親綱支柱

DK-120(斜めタイプ) [社団法人仮設工業会認定品]

特 長


1.親綱支柱[DK-120]は、材料、構造、強度等について、
  安全帯指針供試体85kgに耐える商品です。

2.従来の垂直型よりフランジ部から120mm幅をとり、
  安全性、作業性を重視する上で最適な製品です。

3.親綱支柱間の中間位置に、後から簡単に設置できます。
  (親綱支柱と支柱の中間位置、鉄骨と支柱間に設置できます。)

ご使用上の注意

 支柱の変形や亀裂のあるものは絶対に使用しないでください。
 製品に溶接等の加工は絶対にしないでください。
 支柱の掴み部はH形鋼フランジの奥まで差し込み、固定ボルトをトルク5.88kN・cm以上を
 ラチェトレンチ又は、シノで均等に締め付けてください。

 ・ 支柱間の親綱に作業者は一人で使用してください。二人以上は絶対に使用しないでください。
 ・ 落下衝撃を受けた支柱は再使用を絶対にしないでください。
 ・ 親綱が支柱の取り付けられた梁と必ず平行になるように使用してください。
 ・ 直角方向には絶対に使用しないでください。


H-1型

特 長


1.親綱支柱設置後、中間に支柱を取り付けることができます。

2.振動防止のため、皿バネを3枚使っています。

3.大変コンパクトに収納・保管できます。

お問い合わせ先


  お近くの支店・営業所までお問い合わせください。

  ■ 札幌支店 (011)897-1766 ■ 東京支店 (03)6716-0821 ■ 大阪支店 (06)6531-1781
  ■ 仙台支店 (022)288-6301 ■ 北関東営業所 (048)650-8812 ■ 四国営業所 (0877)56-6557
  ■ 新潟営業所 (025)371-2070 ■ 名古屋支店 (0561)33-5411 ■ 広島営業所 (082)420-9366
  ■ 北陸支店 (0766)55-5340     ■ 福岡支店 (092)933-3030