ふうじろうELV(アスベスト部分隔離工法)
ふうじろうELV(アスベスト部分隔離工法)    

【アスベスト除去部分隔離工法ふうじろうELV】
(レベル1対応) は昇降路全体隔離をせず、必要最小限の部分
隔離養生で エレベーター箇所のアスベストを除去する工法を
実現します。


 ■ エレベーター以外での除去作業には
   ふうじろうJをおすすめします。
     → [ ふうじろうJの紹介 ]

特 長


1.営業を止めない

昇降路全体を隔離しての処理と異なり、1フロアごとの隔離除去が可能。
建物全体の営業を止める必要がありません。


2.工期を短縮

固定のカゴ上足場を設置して作業をするので、工期が大幅短縮されます。
専用の足場は昇降機の形状にあわせて可変します。


3.安全な作業環境

汚染区域が最小に限られるので、作業員の二次石綿ばく露を防ぐことができます。
周辺設備の汚染も少なく、洗浄コストを抑えることができます。

■ 部分隔離工法と全体隔離工法の違いはこちらのページを参照ください。 → [ 部分隔離工法と全体隔離工法の違い ]

詳 細 図


ふうじろうELV(アスベスト除去部分隔離キット)    

 ・養生作業の省力化を実現します。
 ・専用の足場は昇降機の形状に合わせて可変します。
 ・各階ごとに隔離除去します。
 ・ガイドレールや釣合錘(カウンターウェイト)、ロープなどがすべて汚染区域外となり、部品の汚染を防ぎます。

お問い合わせ先


   繊維土木開発部 東京支店  (03)6716-0888